カカトの痛み(踵骨痛)

カカト(踵骨)の痛みの悩みを早期に根本改善へ


もう大丈夫です!
当院にはモートン病をはじめ足の裏の痛みを訴えられる方が非常に多く来院されており、たくさんの方から喜びの声をいただいております。
踵の痛み(踵骨痛)はほっておくと悪化していくことが多いので注意が必要で、
足底筋膜炎やモートン病への移行も多くみられます。

もし、あなたがつらい踵の痛みでお悩みでしたら、一人で悩まずに、当院まで気軽にご相談ください。


パソコンから閲覧の方は下のQRコードを
スマートフォンなどで読み取ってください。

そもそも「踵の痛み(踵骨痛)」の痛みはなぜ起こるのか
本来、足裏にかかる体重や衝撃は、かかと70%、かかとより先端の部分に分散してかかります。それが何かのきっかけでバランスが崩れたときに痛みを引き起こします。

踵の痛みは、
偏平足(アーチがない状態)
指上げ歩き
ヒール・革靴などの多用
体重増加
ジャンプ・ダッシュが多いスポーツ

 

が原因で起こるといわれています。
一度、痛みを覚えてしまうと症状が悪化しやすく慢性化することが多く、
朝の最初の一歩で踵に激しい痛みを感じることが多くなります。
なお、踵の痛みで病院に行くと坐骨神経痛、踵骨骨髄炎、踵骨骨端炎などと
診断されることがあります。

 

一般的な「踵の痛み(踵骨痛)」の対処法とは?
トリガーポイント注射
レーザー治療
足の裏の筋肉トレーニング
などの対処を行うのが一般的で

 

また整骨院では
リハビリテーション
歩き方指導
テニスボールなどを使ったマッサージ
を行うことが多いと聞きます。
しかし踵への注射は想像以上に痛みを伴いますし
正しい筋トレメニューをなかなか消化できずにいると
症状の改善が進まないこともあるようです。

当院での「踵の痛み」に対するアプローチ
踵の痛み(踵骨痛)になっている方は、立った状態が「踵荷重」になっている方が多く
足指に体重が乗っていない、「ドスドス」歩かれる方が多い印象をもちます。
まずは指先を使った歩行を覚えていただいてから施術による調整をしていただくのがいいと思います。
そうすることで関節同士の負担が軽減でき、アーチを形成する筋(アーチ筋)が付くようになります。
踵の痛みは、歩くたびに痛みが出る事から、身体的だけでなく、精神的にもストレスになってしまうことがあります。
症状が悪化してしまう前に、まずはお気軽にご相談ください。

 


初めまして!
でしまる整骨院・鍼灸院・足の治療院院長の弟子丸隆です。
当院ホームページをご覧いただきありがとうございます。
「健康寿命」という言葉を聞いてから久しくなります。健康寿命とは健康上の問題がない状態で快適に過ごせる期間を言いますが、平均寿命との差は男性で9年、女性で12年の差があるといわれています。誰しも健康に不安なく、生き生きとした生活をおくりたいと思っています。しかし、身体に痛みを感じたり、歩くのが遅くなったり、思い通りに身体を動かせなくなってきます。
では、その根本的な原因はどこにあるのでしょうか?
実は、大半の原因は「足の歪み」による運動器(骨格・筋肉・神経)の衰えにあります。
骨格は、姿勢が崩れたり、背筋が曲がらないように人体の柱となっています。
筋肉は、質と量が大切で、関節を動かしたり、体幹を支えています。
神経は、自律神経のことをさし、体内のあらゆる機能を調整し、バランスを整えています。
当院では、この3つの原因に対し、表面上の痛みをやわらげる対処療法ではなく「痛みの出ない身体つくり」を推奨し、根本となる「足から体を整える」施術を行っています。
なぜなら、痛みは結果でしかなく、その痛みの根本的な原因を探し出し、施術を行うことが、皆様の健康寿命を延ばすことにつながるからです。
ご自身の身体はこんなものだ、となれてしまったとどこか諦めていませんか?
身体は変わります。
「人生最後の日まで、自分の意志と、自分の足で生活できるようになっていただきたい」
そのため、私たちにできることはすべてやらせていただきます。
当院が行う「手当て」を通じて、一人でも多くの皆様のお役立ちをしていけるよう邁進してまいりますので、よろしくお願いいたします。
略儀ながら、ご挨拶申し上げます。

 


パソコンから閲覧の方は下のQRコードを
スマートフォンなどで読み取ってください。


1.足から身体を整える専門治療

当院は開業してから一貫して
「足から体を整える」専門治療を
施させていただいております。

足のくずれが骨盤の歪みにつながり、
つらい頭痛や肩こり・腰痛・ひざ痛などにも影響します。

2.産婦人科院との提携

でしまる整骨院・鍼灸院では東山産婦人科院との提携をさせていただいております。

週に1度当院から出向して「骨盤ケア外来」を開設しており、同院でご出産された方を対象に治療させていただいております。

また産後を迎える女性の為の「母親学級」を定期的に開催しており、自宅でのセルフケアなどのご指導をさせていただいております。

3.専任の保育士が大切なお子様を見守ります。

産後のママさんからいただく声で多いのが

「痛いところはたくさんあるけど、子供が小さくて連れていけない」

「子供を連れていきたいけど泣いたらどうしよう」

「他の患者さんに迷惑かも」というお話をよく聞きました。

でも大丈夫!

専任の「保育士」が大事なお子様を見守ります。

4.女性の施術者も選べる

当院に来院される患者様は整骨院や整体院、マッサージ店などにも行かれたことがない、初めての方が多いのも特徴になります。

初めてのところはよくわからないので少し不安ですよね。

ましてや体を触ってもらい治療を受けるのも、最初は抵抗があると思います。

そのような方でも気軽に来院できるように女性の施術者(副院長)が施術を担当させていただくことも可能です。3人の子供の母親でもありますので、疑問点や聞きたいことなどありましたら何でもご相談ください。

5.開業して20年以上の実績

生まれ育った地元、高槻でお世話になって今年で23年目になります。

当時、ひとり治療院として開業し、ここまでやってこられたのも、ご縁のある方々のおかげだと痛感しております。今は「巻き爪」「外反母趾」や「タコ魚の目」の足の治療と「産前・産後のお体のケア」「美容鍼灸」を中心に国家資格保持者のスタッフで施術させていただいております。これからも、院内勉強会や全国の治療家の先生方へのセミナー活動などを定期的に行い、技術の研鑽につとめて参ります。


パソコンから閲覧の方は下のQRコードを
スマートフォンなどで読み取ってください。