矯正用・処方箋インソールのご案内

身体の不調の原因をご存知ですか?

腰痛、肩こり、首の痛み、猫背、股関節、膝痛など
様々な身体の不調には足が関係している場合が多くみられます。
特に足のウラは体重を支え、地面からの衝撃を
真っ先に受け止めるなどの役割があります。
そのため基礎である足の建付けが良くないと
次々に襲い掛かる負荷に耐え切れずに、
身体のあちこちに余分な負担がかかってしまいます。

1人1人にそれぞれ一番適応したインソールで足を整える

眼が悪くなると眼鏡やコンタクトレンズで矯正するように、
足も形が悪くなるとインソールで矯正するのが最も簡単で効果的な手段になります。
しかしお店で販売している安価なインソールや靴屋さん等で作成するインソールは
足のサイズは合わせてくれますが、
お客さまにとって一番カタチが整った状態で作成されるところは少ないと思います。
当院では長年の足治療の経験を活かし、インソール作成前にまず足の形を手技療法や
テーピングなどで補正して、お客さまの身体に負担がかからない状態の足を作り、インソールを作成しております。

 まずはお電話ください!

当院で製作するインソールの種類

矯正用セミオーダーメイド・インソール 12,000円(税別)

footbionics フットバイオニクス

足医学が発達したニュージーランドで生まれた矯正インソールです。
高熱で柔らかくなる素材を使用していますので、
当院で一度靴を預からせていただき下準備を行います。
後日、足を施術し整えてから、その場で熱形成によってインソールを作成いたします。
耐用年数は「平均:約1年間」となります。
(耐用年数は使用状況などによって前後します。)
商品の特性上、返品やキャンセルはできませんので、ご了承ください。

 

フルオーダーメイド・処方箋インソール 30,000円(税別)

Footmaxx フットマックス

スポーツ大国のアメリカ合衆国で生まれた
完全ハンドメイドの矯正インソール(オルソティック)です。
足のデータを米国に送信し、米国ドクターが処方箋を発行して
ラボでインソールを製作、日本まで輸送します。
こちらのインソールは、まずデザイナーがオルソティックの底部分の設計をします。
そして、処方箋の足型を専用の機械で製作し、
その足型を用いて大まかなインソールを整形します。
そこから、リアーフットを着け、研磨を何度も行い、
完成したら今度はカバーを糊付けし、カットし、また研磨を繰り返します。
製品が出来上がるまで、13工程の作業があります。
カーボンなど頑丈な素材を使用しておりますので、
耐用年数は「平均:3~5年間」となります。
(耐用年数は使用状況などによって前後します。)
※米国で設計・製作するため、完成・到着まで3週間ほどお時間をいただきます。
商品の特性上、返品やキャンセルはできませんので、ご了承ください。

 

こんな時にも矯正インソールが役に立ちます!

妊娠中の女性

妊娠するとホルモン分泌により身体が作り替えられます。
またお腹が大きくなるにつれ身体の重心が前後に偏ってしまい、
足や身体にかかる負担がさらに増してしまいます。
家の中でも靴を履いて生活する海外では

妊娠したら矯正インソールを装着する

という事は、すでに当たり前のように世間一般に広まっています。

小学生(特に低学年)の子ども

足の形が悪くなると

『走るのが遅い』、『鉄棒の逆上がりができない』、『跳び箱を跳べない』

など、運動がニガテな子供に成長してしまいます。
成長期で身体も柔らかく、骨格や筋肉が発達しきれていないため、
小さい頃からインソールを装着して正しい形に成長させることで、
運動時などに高パフォーマンスを発揮できるようになります。
また、合わないサイズの靴を履いている、間違った靴の履き方をすることで足の指や足首が不安定になり、外反母趾の原因になります。
近頃は子どもにも外反母趾など足トラブルが急激に増加しており、
早急な対応が必要だと言われています。
インソールを装着し、足のトラブルを予防・矯正する事は極めて有効的な対処方法になります。

『作ってからが大事』足元から身体全体のコンディションを改善

当院ではインソールを作成した後も、
歩き方の指導、膝や股関節などに対し定期的に施術を行うことで、
身体全体の安定性を向上させていきます。
そうすることでインソールの性能をより効果的に引き出せます。

インソールをご希望の方はお電話ください!